Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://horimotohaiku.blog110.fc2.com/tb.php/11-6d60406a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

青を恋ふる

青が好きで、いつもどこかで「青を恋ふる」こころがある。

なぜだろう。

例えば、ジャズのCDをたまにジャケ買いするときがあるが、
だいたい青いジャケットが多い。
内容は全くわからないけれど、
(一応、演奏者と編成ぐらいはチェックするが)
ジャケットの青に妙に惹かれて買ってしまうのだ。

それで、いざ家のオーディオで聴いてみると、
今までそんなにハズレがないのが不思議。

ジャケ買いのおもしろさは、
博打の要素が多分に含まれているからだろう。

このジャケットなら、きっと内容もいいはず!
という直感と思い込みで、あえて試聴はせず、
「えいやっ!」と、レジに持っていくときのドキドキ感。

そして、家でそれを再生し、1音から1フレーズ、2フレーズで、
ほぼ勝負が決まることが多い。
当たった!か、ハズレ……か。
当たったときは、
まるで自分が相当の目利きのような錯覚に陥り、
ご満悦になってしまう。
ハズレたときは、反省もせず、早速売り飛ばすことを考える愚かしさ。

ジャケ買いの当たりを引くジンクスは、
とにかく「青を恋ふる」、といっておこう。

100911_122338.jpg

ジャズの音の青帯びてくる月夜かな  裕樹

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://horimotohaiku.blog110.fc2.com/tb.php/11-6d60406a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

第一句集「熊野曼陀羅」

北斗賞受賞作含む302句収録

堀本裕樹初の句集が発売。
帯文執筆は中上紀氏、
序文は鎌田東二氏。

プロフィール

堀本裕樹

Author:堀本裕樹
堀本裕樹(ほりもとゆうき)
1974年,和歌山県出身/國學院大学卒。俳誌「梓」同人。第2回北斗賞受賞(文學の森主催)。いるか句会・たんぽぽ句会主宰。俳人協会会員。池袋コミュニティカレッジ講師。実践女子学園生涯学習センター講師。角川庭園・すぎなみ詩歌館講師。「すばる」(集英社)にて、ピース・又吉直樹氏と連載中。「マネーポスト」(小学館)にて連載中。著書:「十七音の海 俳句という詩にめぐり逢う」。句集:「熊野曼陀羅」


horimotoyukiをフォローしましょう

horimotosite_bnr1.jpg

「マネー五七五」募集中

小学館マネーポスト連載企画「マネー五七五」
fxdd
第十一回2013年10/31まで投句募集中

投句イベント

ツイッター

ブログランキング

堀本裕樹メールマガジン

いるか通信バナー

著書

堀本裕樹おすすめ書籍

一冊で季語がまるわかり。俳句を始める方の必須本です。
20週で俳句が作れるようになる一冊。千堀お奨め!

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。