Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://horimotohaiku.blog110.fc2.com/tb.php/2-50e3fb3a

トラックバック

コメント

[C1] 深大寺

いいな~オレもいってみてぇだよ。
東京にいるうちにいっておけば良かった。
公式サイトおめでとう。
同窓生として頑張ってほしいだでよ!
  • 2010-08-31 12:30
  • どぶろっく
  • URL
  • 編集

[C2] Re: 深大寺

どぶろっく様

コメントありがとうございます。
堀本も深大寺にゆったりと流れる時間を
満喫したようです。今後もぜひ当ブログを
ごひいきに!


> いいな~オレもいってみてぇだよ。
> 東京にいるうちにいっておけば良かった。
> 公式サイトおめでとう。
> 同窓生として頑張ってほしいだでよ!
  • 2010-08-31 13:07
  • スタッフより
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

深大寺吟行

いよいよブログをスタートさせる!記念すべき日だ。

昨日初めて調布の深大寺を吟行。
ドラマ「ゲゲゲの女房」効果で沸いてるだろうと思ったが、
夏休みも終わりに近い平日のせいか、人もまばらだった。
八月末だというのに、まだ真夏のように暑い。
しかし、深大寺の境内に入ると、緑と涌き水のおかげで涼しさが感じられた。

開山堂に向かう。
石田波郷の句碑「吹き起こる秋風鶴を歩ましむ」と、
その隣に建てられた波郷を師とした星野麥丘人の句碑「草や木や十一月の深大寺」の前で、
蝉時雨を浴びながら、しばし佇む。

そこから少し歩いて、波郷の墓参も済ませる。
飾り気のない、大きくも小さくもない、実に落ち着いた佇まいの墓だ。
着流しの波郷が凛と立っている感じがする。
じっと手を合わせる。

お昼に深大寺そばを食べてから、
土産屋で深大寺焼の箸置きを購入。
ちなみに箸置きの絵柄は、秋の季語の曼珠沙華と桔梗。
hashi.jpg


今日は結局、暑さに追われるように駆け足で廻ったが、
秋も深まるころには、またゆっくりと深大寺を巡ってみたいと思った。

まだ青き無患子(むくろじ)を手に願ひとつ   裕樹
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://horimotohaiku.blog110.fc2.com/tb.php/2-50e3fb3a

トラックバック

コメント

[C1] 深大寺

いいな~オレもいってみてぇだよ。
東京にいるうちにいっておけば良かった。
公式サイトおめでとう。
同窓生として頑張ってほしいだでよ!
  • 2010-08-31 12:30
  • どぶろっく
  • URL
  • 編集

[C2] Re: 深大寺

どぶろっく様

コメントありがとうございます。
堀本も深大寺にゆったりと流れる時間を
満喫したようです。今後もぜひ当ブログを
ごひいきに!


> いいな~オレもいってみてぇだよ。
> 東京にいるうちにいっておけば良かった。
> 公式サイトおめでとう。
> 同窓生として頑張ってほしいだでよ!
  • 2010-08-31 13:07
  • スタッフより
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

第一句集「熊野曼陀羅」

北斗賞受賞作含む302句収録

堀本裕樹初の句集が発売。
帯文執筆は中上紀氏、
序文は鎌田東二氏。

プロフィール

堀本裕樹

Author:堀本裕樹
堀本裕樹(ほりもとゆうき)
1974年,和歌山県出身/國學院大学卒。俳誌「梓」同人。第2回北斗賞受賞(文學の森主催)。いるか句会・たんぽぽ句会主宰。俳人協会会員。池袋コミュニティカレッジ講師。実践女子学園生涯学習センター講師。角川庭園・すぎなみ詩歌館講師。「すばる」(集英社)にて、ピース・又吉直樹氏と連載中。「マネーポスト」(小学館)にて連載中。著書:「十七音の海 俳句という詩にめぐり逢う」。句集:「熊野曼陀羅」


horimotoyukiをフォローしましょう

horimotosite_bnr1.jpg

「マネー五七五」募集中

小学館マネーポスト連載企画「マネー五七五」
fxdd
第十一回2013年10/31まで投句募集中

投句イベント

ツイッター

ブログランキング

堀本裕樹メールマガジン

いるか通信バナー

著書

堀本裕樹おすすめ書籍

一冊で季語がまるわかり。俳句を始める方の必須本です。
20週で俳句が作れるようになる一冊。千堀お奨め!

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。